オンネトーでただ1軒の温泉宿「山の宿 野中温泉」 2019/9/8
2019.09.08
オンネトー 2019/9/8
今日、5月連休ぶりにオンネトーへ行って来ました。若干の曇り空で風が吹いていましたが・・・。
オンネトー湯の滝には行きませんでしたが、5月連休の時と比べ車が20台程来ていていました。おそらくですが滝を見に行っているのではと思います。何か湯の滝の旅行者が増えたような気がします。オンネトー湯の滝は地上で見られる微生物が作り出すマンガン生成地。国の天然記念物がある場所なので管理者としてはおススメします。駐車場から歩いて約1,7kmです。
オンネトー湯の滝の手前にある野営場にも行って来ましたが雌阿寒岳の登山客が多くいました。
管理者、小学校高学年の時、学校の登山遠足で登ったきりです。私、北見市出身在住です。今度雌阿寒岳、登ってみようかな~~~?左が雌阿寒岳、右が阿寒富士です。

オンネトーでただ1軒の温泉宿「山の宿 野中温泉」
オンネトーでただ1軒の温泉宿「山の宿 野中温泉」。そばに雌阿寒岳登山道入口があります。冬期間も営業。管理者、今度日帰り入浴してきます。


オンネトー雌阿寒温泉「山の宿 野中温泉」予約
 ・楽天トラベル ・じゃらん

・オンネトーから車で約20分。阿寒湖畔温泉のホテル・温泉宿、北海道内のホテル・温泉宿予約、 北海道への国内航空券はこちら!
オンネトー雌阿寒温泉「山の宿 野中温泉」
2014.01.07

「山の宿 野中温泉」オンネトー雌阿寒温泉
2008/10/10
現在、右側の建物はありません。更に右奥のオンネトー景福も営業を終了しています。


オンネトー雌阿寒温泉「山の宿 野中温泉」予約
 ・楽天トラベル ・じゃらん

 オンネトー温泉には国民宿舎「野中温泉」があります。この手前に雌阿寒岳登山道入り口があります。雌阿寒岳下山後に入浴されてみてはいかがですか?
 昔、阿寒湖在住の知人に聞いたことがありますが、ここの温泉は隣町弟子屈町川湯温泉同様、泉質は硫黄泉です。明治時代、川湯温泉「硫黄山」は硫黄の採掘が行われていてオンネトー温泉も同時期に硫黄の採掘が行われていたそうです。これに関しては正確な歴史を調べていないので、再度掲載したいと思います。今思うと硫黄の噴出する地域がオンネトー、阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖、神の子池とこの一帯を「阿寒摩周国立公園」に指定されたと云うことなのでしょうか?ただ管理者、阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖で硫黄の噴出は見たことがないような気がします。けど今思うと、阿寒湖の「ボッケ」、屈斜路湖和琴半島先端「オヤコツ地獄」・・・?管理者、もう一回自分の足で調べて見ます&環境省でも調べて見ようと思います。

・オンネトーから車で約20分。阿寒湖畔温泉のホテル・温泉宿、北海道内のホテル・温泉宿予約、 北海道への国内航空券はこちら!

- CafeLog -