オンネトー 2019/7/7
2019.07.07
オンネトー 2019/7/7
写真は2002年7月12日に撮影したオンネトーです。下記のオンネトー湯の滝と同じ日に撮影しました。来週の7月連休に行けたらいいな~と思っています。オンネトーとはアイヌ語で「老いた沼」と云う意味です。5年ぶりに昨年の11月からまた撮るようになりましたが、本当にいつ見ても綺麗です。別名5色沼とも云われていますが、本当にこれだけ湖面の色が変化するのは摩訶不思議です。間違っていたらすみませんが、確か雌阿寒岳の火山性の物質が湖底から湧き出していることにより光の当たり加減で色が変化して見えると聞いたような・・・。これだけ規模の大きい湖で色が変化して見えるのは北海道でもオンネトーだけではないでしょうか?
ソニーストア
足寄観光協会では「オンネトー物語」オンネトーフォトコンテストが令和元年7月1日から8月31日まで募集が行われているので参加してみてはいかがでしょう?管理者、参加する予定(写真下手なので)はありませんが・・・。今度オンネトーの写真集(撮影日時付き)を作って見ようかと考えています。少しでも旅行者の役に立てばいいな~と思ってます。

・オンネトーは、女満別空港・釧路空港のほぼ中間に位置します。阿寒湖から車で約20分。
・国内航空券 東京(羽田) → 女満別・釧路・とかち帯広・旭川・函館・札幌(新千歳)


オンネトーから車で約20分。阿寒湖畔温泉の温泉宿・ホテルです。予約も出来ます。
カムイの湯 ラビスタ阿寒川
あかん鶴雅別荘 鄙の座
あかん遊久の里鶴雅
あかん湖鶴雅ウイングス
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香
ニュー阿寒ホテル
ホテル阿寒湖荘
ホテル御前水
その他、阿寒湖畔温泉」温泉宿・ホテル一覧
2019.07.07 06:42 | 固定リンク | オンネトー
オンネトー 2019/5/4
2019.05.05

 5月連休。先ほど午前中に撮影してきました。北見市から車で約1時間20分。約70km。流石に10連休とも有り、本州ナンバー、レンタカー、しかも大型観光バスまで来ていました。札幌ナンバーが多いかな?北見ナンバーの車全然見ませんでした。若干風があったのが残念。けど、こんなにエメラルドブルー色に見えたのは始めてかも知れません。別名、五色沼と云われる所以です。オンネトー湯の滝までは行きませんでしたが、中高年夫婦が向かって行くのを見ました。オンネトー湯の滝入口の駐車場から約1.7km。歩いていく事しかできません。オンネトーは昔は穴場の観光地でしたが・・・。阿寒湖へ来た際は是非オススメしますヨ。このサイトも、CGIプログラムを使った写真付きブログ風「オホーツク・道東の四季」のように5月5日変更しました。FTPサーバーに接続することなく更新が楽なので。
観光情報は足寄観光協会をご覧下さい。オンネトーは足寄町になります。

・オンネトーは、女満別空港・釧路空港のほぼ中間に位置します。阿寒湖から車で約20分。
・国内航空券 東京(羽田) → 女満別・釧路・とかち帯広・旭川・函館・札幌(新千歳)


オンネトーから車で約20分。阿寒湖畔温泉の温泉宿・ホテルです。予約も出来ます。
カムイの湯 ラビスタ阿寒川
あかん鶴雅別荘 鄙の座
あかん遊久の里鶴雅
あかん湖鶴雅ウイングス
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香
ニュー阿寒ホテル
ホテル阿寒湖荘
ホテル御前水
その他、阿寒湖畔温泉」温泉宿・ホテル一覧

「オホーツク・道東の四季」は、知床半島カムイワッカ湯の滝や神の子池、裏摩周、屈斜路湖、阿寒オンネトー、サロマ湖、網走能取岬、畑作地帯、丘、花、常呂カーリングなど写真・地図付きで掲載し日々更新中です。ご旅行の参考にして見て下さい。
2019.05.05 10:59 | 固定リンク | オンネトー
オンネトー 2018/11/4
2018.11.04
オンネトー 2018/11/4
 11月3日祭日。5年ぶりにオンネトーへ行って来ました。やっぱり何時見ても綺麗です。右の阿寒富士は若干雪が降ったようです。風もなく20年前に撮った右の鏡のようなオンネトーが撮れるかな~と思ったんですが。波がありちょっと無理でした。時間粘っていれば撮れたかも知れません。鏡のようなオンネトーは本当に偶然で、狙って撮った訳ではありません。当時出始めのデジカメなので画質も良くありません。それでも良く撮ったな~と我ながらに・・・。オンネトーは別名、5色沼と云われるだけあって、季節や時間帯、見る角度によって湖の色が変わります。オンネトー湯の滝の手前にあるオンネトー茶屋にも行って来たんですが、建物の老朽化で当分の間休業すると足寄観光協会の張り紙が張ってありました。蕎麦食べたかったんですが・・・。しかし、20年前には旅行者はほとんどいなかったのですが、今では凄い人数。道路もこんなに狭かったけ?・・・。このサイト、海外からのアクセスも多いんです。オンネトー湯の滝へは行きませんでしたが、オンネトー湯の滝入口の駐車場から歩いて向かって行った旅行者が一人いました。駐車場のトイレも冬季閉鎖されていました。雪が降ってもある程度はオンネトーへ行けるのでまた撮ってきます。野中温泉、今度書きます。日帰り入浴もして来ようと思います。やっぱ硫黄の匂い凄い!川湯温泉と似ているな~サロマ湖のある我町北見市常呂町、カーリングホールや常呂神社へもお越し下さい。約2時間半くらいです。

・オンネトーは、女満別空港・釧路空港のほぼ中間に位置します。阿寒湖から車で約20分。
・国内航空券 東京(羽田) → 女満別・釧路・とかち帯広・旭川・函館・札幌(新千歳)


オンネトーから車で約20分。阿寒湖畔温泉の温泉宿・ホテルです。予約も出来ます。
カムイの湯 ラビスタ阿寒川
あかん鶴雅別荘 鄙の座
あかん遊久の里鶴雅
あかん湖鶴雅ウイングス
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香
ニュー阿寒ホテル
ホテル阿寒湖荘
ホテル御前水
その他、阿寒湖畔温泉」温泉宿・ホテル一覧
2018.11.04 10:58 | 固定リンク | オンネトー
オンネトー 2018/10/7
2018.10.07

 日曜日なので久々に予定を立ててオンネトーへ行こうと思っていたのですが。今、台風が来ていて諦めました。写真は、2005年10月4日に撮影しました。対岸の木は若干紅葉が始まっています。これから本格的に紅葉の時期に入ります。来週の日曜日は川湯温泉で仕事なので、またオンネトーへは行けません・・・。帰りに川湯温泉に浸かって来るかな・・・。その後、美幌峠から屈斜路湖の写真が撮れればいいな~

・オンネトーは、女満別空港・釧路空港のほぼ中間に位置します。阿寒湖から車で約20分。
・国内航空券 東京(羽田) → 女満別・釧路・とかち帯広・旭川・函館・札幌(新千歳)


オンネトーから車で約20分。阿寒湖畔温泉の温泉宿・ホテルです。予約も出来ます。
カムイの湯 ラビスタ阿寒川
あかん鶴雅別荘 鄙の座
あかん遊久の里鶴雅
あかん湖鶴雅ウイングス
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香
ニュー阿寒ホテル
ホテル阿寒湖荘
ホテル御前水
その他、阿寒湖畔温泉」温泉宿・ホテル一覧
2018.10.07 10:57 | 固定リンク | オンネトー
オンネトー 2018/7/29
2018.07.29
2018.07.29 10:56 | 固定リンク | オンネトー
オンネトー 2018/7/22
2018.07.22

 我町北見市から車で約1時間20分。近いのになかなか写真を撮りに行けません。写真は2008年11月8日に撮影しました。この時期は左の雌阿寒岳、右の阿寒富士に若干の雪が見られます。近々何とか写真を?今年、我町北見市常呂町のカーリング女子チーム「ロコソラーレ北見」が韓国平昌冬季オリンピック銅メダルを獲得したのでどうしても「サロマ湖」のある北見市常呂町が主となってしまっています。テキストだとオホーツクの四季でちょこちょこ書いていますので・・・。仕事先がオンネトーなら・・・。オホーツクの四季でも書きましたが、昨年阿寒摩周国立公園に編入された清里町の穴場の神の子池が人気が出できました。摩周湖の水が湧き出す神秘的な小さな池です。こちらも旅行先に検討してみてはいかがですか?

・オンネトーは、女満別空港・釧路空港のほぼ中間に位置します。阿寒湖から車で約20分。
・国内航空券 東京(羽田) → 女満別・釧路・とかち帯広・旭川・函館・札幌(新千歳)


オンネトーから車で約20分。阿寒湖畔温泉の温泉宿・ホテルです。予約も出来ます。
カムイの湯 ラビスタ阿寒川
あかん鶴雅別荘 鄙の座
あかん遊久の里鶴雅
あかん湖鶴雅ウイングス
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香
ニュー阿寒ホテル
ホテル阿寒湖荘
ホテル御前水
その他、阿寒湖畔温泉」温泉宿・ホテル一覧
2018.07.22 10:54 | 固定リンク | オンネトー

- CafeLog -