ソニーストア
北海道の東部。雌阿寒岳の麓、青く輝く沼「オンネトー」。別名:五色沼、老いた沼とも云われています。オンネトーは阿寒摩周国立公園に位置します。
山奥には国の天然記念物「オンネトー湯の滝」があり陸上で観察できる世界最大規模の微生物によるマンガン酸化物生成地もあります。
オンネトー 2019年春 エメラルドブルー
2019.05.05
オンネトー エメラルドブルー 2019/5/4
オンネトー エメラルドブルー 2019/5/4

 5月連休。先ほど午前中に撮影してきました。北見市から車で約1時間20分。約70km。流石に10連休とも有り、本州ナンバー、レンタカー、しかも大型観光バスまで来ていました。札幌ナンバーが多いかな?北見ナンバーの車全然見ませんでした。若干風があったのが残念。けど、こんなにエメラルドブルー色に見えたのは始めてかも知れません。別名、五色沼と云われる所以です。

オンネトー湯の滝までは行きませんでしたが、中高年夫婦が向かって行くのを見ました。オンネトー湯の滝入口の駐車場から約1.7km。歩いていく事しかできません。オンネトーは昔は穴場の観光地でしたが・・・。阿寒湖へ来た際は是非オススメしますヨ。

このサイトも、CGIプログラムを使った写真付きブログ風「オホーツク四季の風景」のように5月5日変更しました。FTPサーバーに接続することなく更新が楽なので。

観光情報は足寄観光協会をご覧下さい。オンネトーは足寄町になります。


オンネトーから車で約20分。阿寒湖畔温泉のホテル・温泉宿。オンネトーから車で約20分。阿寒湖畔温泉のホテル・温泉宿

- CafeLog -